商品紹介

朝どり枝豆と、十全なすのなす漬けで夏にぴったりの組み合わせギフトを

曽野木地区新潟市西区枝豆十全なす

 

 

 

お客様第一で考えた生産と販売、無添加十全なす

江南区曽野木地区は、昔から十全なすを使った「なす漬」が盛んな地区。原料は、なす・塩・ミョウバンのみ。添加物などは一切使用せず、とんと倶楽部さんは、果物や穀物・海藻などの有機質由来の液肥を使い、十全なすの特徴である身の締りや味をさらに引き出しています。とんと倶楽部代表の中沢さんは、新潟市でスーパーに直接納める「インショップ」の形式を10数年前に確立するため、農家の組合を作り親方として尽力しました。現在ではスーパーに農家が直接納める「インショップ」形式は、かなり多くのスーパーでやっていますが、当時はほとんど前例がなく当時の農家をまとめるのにひと苦労。昔からのお客様第一で生産・販売をされているとんと倶楽部さんの十全なすをさっぱりとした漬け物でご賞味ください。

 

 

【夏ギフト】枝豆1.5キロ(笹川流れの塩付)+なす漬け

・新潟市西区産枝豆…500g×3袋
・笹川流れの塩
・十全なす漬け…2袋

¥3,574(税込)

 

[受付期間]2021年6月18日(金)~7月末日
[発送期間]2021年7月10日(土)~7月末日

 

 栽培地域:
枝豆|新潟市西区
なす漬け|曽野木地区/とんと倶楽部

 

※詳しくはお問い合わせください。

タグから探す