商品紹介

イチジクのつぶつぶ食感の正体は…

南浜地区両川地区大江山地区イチジク桝井ドーフィン

 

イチジクのつぶつぶ食感の正体は…

イチジクは、漢字で「無花果」と書きます。しかし花がないわけではなく、イチジクの実の中にあるあの赤いつぶつぶが花なのです。外からは確認できない花の部分によって、独特の食感を生み出しています。国内で販売されている8割が「桝井ドーフィン」という品種で、広島県の桝井氏がアメリカから日本に持ち帰って栽培。大きめで程よい甘さとさっぱりした風味、比較的に日持ちしやすいということから全国に広まりました。

 

 

マーケットでは、時期によっては桝井ドーフィン以外にも甘みの強い小ぶりなイチジクが出荷されます。

生で独特の食感を楽しめる果物ですが、お菓子に用いたりジャムにしても絶品です。

 

イチジク

出荷時期:8月中旬~11月上旬
栽培地域:大江山地区・両川地区・南浜地区

[栽培している農家さん]
・伊藤 一喜さん/大江山地区
・涌井 貴弘さん/阿賀野市
・青木農園/両川地区
・あしぬまカントリー/江南区
・窪田悦男さん/大江山地区

※内容は、時期・出荷状況により変動します。
※価格変動する場合があります。
※出荷状況により、欠品中の場合もございますのでご了承ください。
※詳しくはお問い合わせください。

タグから探す