商品紹介

阿賀野川の軟水と人の手で生まれる、新潟限定の「越乃梅里」

新潟市北区新潟限定吟醸酒純米酒DHC酒造原酒

 

阿賀野川の軟水と人の手で生まれる、新潟限定の越乃梅里

越乃梅里から出る純米吟醸の蔵出し原酒。原酒だからこそ味わえる旨味と香りを楽しめます。
酒米「五百万石」を使用し、大吟醸クラスの精米で純米ならではの旨味と後味のキレ、華やかで雑味のない味わいが特徴です。本物嗜好の方におすすめの越後の地酒です。
涼冷え(15℃)で飲めば濃醇な味わいと華やかな香りが冴えた印象に、常温(20℃)やぬる燗(40℃)で飲めば、純米吟醸の華やかな香りやたおやかな印象を楽しめます。

 

 

赤色が目を引く越後特別純米原酒は、酒通をも唸らせるうま味と薫りが最大の特徴です。米の発酵をじっくり待つことで生まれた、原酒=濃いだけじゃない深みのある味わいを感じられます。

精米歩合60%の青色の吟醸原酒は、辛口でスッと飲みやすい原酒。吟醸酒本来の華やかな香りと深い味わいが魅力です。氷を入れたロックグラスに注ぎ、数回まわして氷を取り出していただくとまた違ったおいしさを楽しめます。塩辛いものとの相性も抜群です。

 

 

新潟限定の日本酒である越後の原酒3種類。お酒の大敵である日光(紫外線)を守る袋付きです。

創業当時、加治川支流の伏流水を酒造用の水として用い、新たな水源として阿賀野川の水を取り入れたDHC酒造。水を求める上で多大な苦労を強いられましたが、今では優れた軟水に恵まれ、福島潟をはじめ自然豊かな環境に酒蔵を構えます。「米」「技」「設備」「鮮度」の4つにこだわり、人の手をかけ高品質な酒造りに励みます。

 

越乃梅里 純米吟醸蔵出し原酒・越後特別純米酒 ・越後吟醸原酒

[DHC酒造]/新潟市北区

・純米吟醸蔵出し原酒

・越後特別純米酒
アルコール度数17度  720ml ¥1,372(税抜)

・越後吟醸原酒
アルコール度数19度 720ml ¥1,372(税抜)

※内容は、時期・出荷状況により変動します。
※価格変動する場合があります。
※出荷状況により、欠品中の場合もございますのでご了承ください。
※詳しくはお問い合わせください。

タグから探す